"The Luck Factor, Changing Your Luck, Changing Your LIfe: The Four Essential Principles"の読書感想



This book is amazing. 著者の研究のやり方について、ちょいちょい疑問を感じることがあったが(注)、概ね著者の主張は説得的で同意できる。自分が運の悪い人だと感じている人に、激お奨め。 ちなみに、邦訳版もある→運のいい人、悪い人―運を鍛える四つの法則

本書では、「Lucky people」「Unlucky people」「どちらでもないpeople」の三つのグループについて、どのような差があるのかを研究している。その結果、

Luck is not a magical ability or a gift from the gods. Instead, it is a state of mind---a way of thinking and behaving.
(pp.165)

Scientific research has revealed that the real explanation of luck lies in four basic phycological principles.
(pp.192)

ということを明らかにしている。ではfour basic phycological principlesとは何かというと、以下。僕なりの解説も付与する。

  1. Maximize your chance oppotunities:「luckは人が運んできてくれるものだから、人との接触を増やしなさい」ということ。
  2. Listen to your lucky hunches:「直感には、いまだに解明されていないすごい力があるから、直観力を磨きなさい」ということ。
  3. Expect good fortune:良いことを期待すると「ウソから出た真」になるよ、ということ。
  4. Turn bad luck into good:運の悪いことに直面したら、そこから得られる教訓を引き出して今後に生かしなさい、ということ。

細かいところでツッコミを入れたくなったが、大きな議論の道筋は説得的。特に「3.Expect good fortune」が「ウソから出た真」になることの説明は、非常に論理的で好き。

運がよくなるためのexcerciseも紹介されている。運が悪い人はお試しあれ!本書の内容が説得的だと感じたならば、excerciseのやる気も高まるはず。

(注)気に入らなかった点は、大きく二つある。一つは、"Luck"という言葉の定義を明確に与えていないこと。これはいまだにむかつく。定義も満足に出来ないのに、Scienceといっていいの?二つに、統計的有意かどうかを本文で報告していなかったこと(でも、巻末のNotesにp-valueが報告されていることに、読み終わってから気づいた)。


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: "The Luck Factor, Changing Your Luck, Changing Your LIfe: The Four Essential Principles"の読書感想

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.sugi-shun.com/mt/mt-tb.cgi/689

コメントする

このブログ記事について

このページは、danielが2008年11月 3日 14:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『仕事の思想―なぜ我々は働くのか』の読書感想」です。

次のブログ記事は「『国語算数理科しごと―子どもと話そう「働くことの意味と価値」』の読書感想」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.21-ja